民医連運動の源流は戦前の無産者診療所である。山本宣治が暗殺された葬儀の場から「労働者・農民の病院を作れ」というよびかけが発せられた。このよびかけに応え医療の民主化に立ち上がったものたちがいた。