メインメニュー

医学生・研修医のページ

会員のページ

Page (1) 2 »
北海道民医連新聞

地域の医療と社会保障を守ろう

事情に応じた医療体制を
2016-02-18 11:16

 北海道は政府方針に基づき、2025年の必要病床数として、1万〜1万5000床を減らす案を示しています。
 二次医療圏ごとの地域医療構想調整会議がこの数を検討し、北海道地域医療構想が夏頃に策定される予定です。
 病床削減による地域医療への重大な影響が懸念されています。


Page (1) 2 »
印刷用ページ 

Copyright (C) 2002-2007 北海道民医連 All Rights Reserved.