メインメニュー

医学生・研修医のページ

会員のページ

平和と憲法9条を守ろう

2015-04-03 09:40

 ニューヨークで行われるNPT再検討会議の要請行動に参加する代表6人が札幌市の上田文雄市長と3月13日に懇談しました。

続きを読む | 残り1326字 |

2015-02-18 15:42

 2月5日の朝9時、小樽港に米第7艦隊のイージス艦「マスティン」(ミサイル駆逐艦)が寄港しました。
これに対し、米艦寄港反対小樽連絡会や市民が第2号埠頭の先端で抗議集会を開きました。

続きを読む | 残り230字 |

2015-02-18 11:12

 「NPT」とは「核兵器の不拡散に関する条約」です。

続きを読む | 残り656字 |

2014-12-29 14:19

 11月に続いて12月も各地でくらしと労働の相談会が行われ、深刻な相談が寄せられました。

続きを読む | 残り458字 |

2014-12-29 14:17

札幌チカホ300回記念出前授業も

 12月14日、札幌チカホのイベントスペースで、2回目の「原発のない北海道札幌チカホを」キャンペーンが行われました。

続きを読む | 残り327字 |

2014-12-29 14:09

札幌弁護士会が呼びかけてデモ行進 

続きを読む | 残り381字 |

2014-05-30 15:28

稚内 宗谷医院の職員も参加 

 核廃絶の願いを込めて、原水爆禁止国民平和大行進・北海道―東京コースが6日、礼文島をスタートしました。同日、フェリーで稚内市に入り、市民団体や労働組合などから50人が参加して市内を行進。「核と人類は共存できない」とアピールしました。

続きを読む | 残り337字 |

2014-05-30 14:54

 4月24日、医療・介護改悪をストップさせる「輝けいのち!4・24ヒューマンチェーン(国会包囲)」行動が開かれ、北海道から参加した28人が全国の5000人以上の仲間とともに「医療・介護制度の改悪を許さない」と声をあげました。

(西村伊久夫・県連事務局) 

続きを読む | 残り736字 |

2014-05-24 11:26

 4月18日の昼休み、苫小牧病院9条の会が主催して憲法学習会が開催されました。この日は、新転入職員向けの学習会で、新転入職員11人をはじめ、46人が参加しました。

続きを読む | 残り191字 |

2014-05-24 11:14

「戦争をさせない北海道委員会」設立集会(12日)より 

学習院大学教授 青井 未帆さん 

 4月12日、「戦争をさせない北海道委員会」設立集会が札幌市内で開かれ、会場は750人の市民でいっぱいになりました。
 パネルディスカッションでの青井未帆さん(学習院大学教授)の発言要旨を紹介します。

続きを読む | 残り2401字 |

2014-04-03 10:30

 秘密保護法につづいて、集団的自衛権の容認(米軍と一緒に海外で戦争できるようにする)など、日本を「戦争する国」へ逆戻りさせようと企む政府に反撃するために、各地で学習会が開かれています。
 自由法曹団所属の弁護士は「どこへでも出かけるので、気軽に呼んでください」と呼びかけています。

続きを読む | 残り339字 |

2014-03-17 15:01

 北海道憲法会議などが主催して、安倍内閣が狙う国家安全保障基本法をめぐる学習会が、2月19日に行われました。

続きを読む | 残り555字 |

2014-02-25 10:48

苫小牧港入港に抗議 

続きを読む | 残り213字 |

2014-01-29 10:29

 1月20日、札幌市内で北海道憲法会議(事務局長 齋藤耕弁護士)の呼びかけで秘密保護法の廃止を求める街頭宣伝がおこなわれ、約30人が参加しました。

続きを読む | 残り89字 |

2014-01-29 10:27

 札幌病院で1月10日、さっぽろ法律事務所の川上麻里江弁護士を招き、「何がヒミツか?それがヒミツだ!」と題して特定秘密保護法の学習会を30人の参加で行いました。

続きを読む | 残り362字 |

2014-01-29 09:34

名護市長選勝利に貢献できた 

 1月19日投開票された沖縄名護市長選挙で、基地建設に反対する稲嶺進さんが再選を果たし、沖縄の民意がはっきりと示されました。
 この選挙戦には全国から「海にも陸にも基地はいらない」の思いを持った仲間が集まり、名護のみなさんと一緒にたたかいました。
 北海道民医連からは8人が名護へ。
 3人が参加した十勝勤医協の池田大輔さんのレポートです。

続きを読む | 残り715字 |

2014-01-07 15:08

道東勤医協すこやか居宅介護支援事業部 熊林 和幸さん 

続きを読む | 残り825字 |

2013-11-23 15:40

 11月10日、札幌弁護士会が主催して「秘密保護法に反対する札幌市民集会」が開催され、会場には550人の市民がかけつけました。
 集会では、同弁護士会秘密保全法制対策本部委員の今橋直弁護士が基調報告し、「秘密として保護すべき情報が何かは、国民が判断すべきこと。法案では政府が自分に都合の悪い情報を隠してしまう危険が高い」と批判しました。

続きを読む | 残り1197字 |

2013-10-18 11:11

 10月5日、札幌市内で、「生き生き元気に学び合うつどい」第17回北海道高齢者大会が行われ、250人が参加しました。今回のテーマは「憲法を生かし―高齢者が大切にされ豊かに過ごせる社会を」。

続きを読む | 残り587字 |

2013-08-08 14:36

 8月7?9日にかけて「原水爆禁止2013年世界大会」が長崎市で開催されます。
 今回はじめて参加する職員から決意を聞きました。

続きを読む | 残り1077字 |

2013-07-24 17:36

7月6?7日に行われた反核平和自転車リレーを紹介します。

続きを読む | 残り873字 |

2013-07-24 17:26

 陸上自衛隊の上陸演習が、7月8日早朝から十勝・大樹町の海岸(浜大樹)を使って強行されました。

続きを読む | 残り515字 |

2013-07-04 14:53

 6月22?23日、道東と十勝で反核平和自転車リレーが行われました。
 とりくみを紹介します。

続きを読む | 残り824字 |

2013-07-04 14:44

 陸上自衛隊矢臼別演習場で6月10日から行われた沖縄米海兵隊の実弾射撃訓練で、演習2日目の6月11日午前、155?榴弾砲が演習場外の国有地に誤着弾しました。
 町道が近く、国道272号線までわずか700mの地点でした。
 住民から不安と怒りの声があがっています。
 道東勤医協の三坂敬一さんのレポートです。

続きを読む | 残り1238字 |

2013-06-15 11:37

 6月10日から道東・矢臼別演習場で、沖縄に駐留する米軍による移転訓練が強行されています。

続きを読む | 残り313字 |

2013-05-14 11:36

 1947年に日本国憲法が施行されて66年。
 改定のハードルを引き下げて、自分たちの都合のいいように改悪しようとする動きが強まる中で、各地の憲法記念日をめぐるとりくみには例年以上に多くの市民が駆けつけ、「憲法を守り、くらしに活かそう」とする意気込みが示されました。

続きを読む | 残り1090字 |

2013-05-01 14:54

改憲のハードル下げるな 

 4月16日に開催された、たかさき法律事務所9条の会例会で、高崎暢弁護士(前日弁連副会長)が 「今、憲法が危ない」として講演を行いました。
 その中で、憲法改定のハードルを引き下げて思うままに改憲を押しすすめようとする自民・公明・維新の動きを批判しました。
 講演の中から抜粋して紹介します。

(要約は編集部) 

続きを読む | 残り1201字 |

2013-04-17 11:10

明日の自由を守る若手弁護士の会共同代表

神保 大地さん(さっぽろ法律事務所) 

続きを読む | 残り580字 |

2013-04-17 11:06

影山監督が舞台あいさつ 

 米軍の新基地建設、オスプレイ配備に揺れる沖縄に8年間通い続け、約300日間の取材を重ねて完成したドキュメンタリー映画「ラブ沖縄@辺野古・高江・普天間」の道内上映が4月9日、札幌市内で始まりました。

続きを読む | 残り197字 |

2013-04-03 11:21

 3月16日、旭川・上川社保協の定期総会が開催され、二宮厚美さん(神戸大学名誉教授)が記念講演を行いました。

続きを読む | 残り195字 |

« 1 (2) 3 4 5 ... 7 »
Copyright (C) 2002-2007 北海道民医連 All Rights Reserved.