読み物

連載 北の息吹

2021年1月29日

200 コミュニケーション

写真家 中島宏章


 連載200回目ということで、記念に特注デザインのエコバッグを1名様限定でプレゼントしたいと思います!(応募の受付は終了しました)ここまで連載が続くとは自分でも驚いています。これからも、どうぞよろしくお願い致します。
 さて、このエコバッグには「バット・コミュニケーション」と書いてあります。そのまま、コウモリのコミュニケーションということですが。コウモリは非常に高い社会性を持っています。近年発見され、多くの人を驚かせたのが「血縁じゃない個体に餌を分け与える」ことです。しかも、2人(2コウモリ)同時に餌を分け与えようとしたとき、過去に自分に分け与えてくれたことのある人(コウモリ)を優先的に選ぶというのです!こんなことをする動物は人間以外では初めての発見でした。
 「情けは人の為ならず」といいますけども、実は人間よりもコウモリの専売特許だったのかもしれません。

読み物連載:北の息吹