ムーヴメント

「看護師増やして」 そだねー!

2018年5月17日

第89回メーデー北海道集会

 札幌市中島公園でおこなわれた第89回メーデー北海道集会に3000人が集い会場をいっぱいにしました。
 各団体から11人が登壇し、「私の要求」として40秒間でそれぞれの思いが語られました。札幌青年ユニオンの石崎龍之介さんは、「コンビニの労働者は季節商品の買取に苦しんでいる人がたくさんいます。安い給料から買い取ることは大変。買い取りゼロキャンペーンにご協力ください」。道医労連の武田梢看護師は、「夜勤は心理的、身体的に疲労を感じます。患者さんに優しくしたいと思っていても、体調が優れず思うように働けないときもあります。私たちは看護師を増やすよう求めて運動しています。みなさん、病院にかかったときは疲れている看護師に優しくしてください」と呼びかけると、「そだねー」という共感の声援と大きな拍手が送られました。
 デコレーション大賞は、「千と千尋の神隠し」に登場するキャラクターになりきった勤医労当別支部が受賞。「人権を侵害された人々が言葉や表情を失っていく状態をカオナシで表現した」といいます。
 集会後、市街地をパレード。黄色い衣装のブラスバンド演奏やデコレーション、表現豊かなプラカードに注目が集まりました。

イベント・集会ムーヴメント